諏訪福祉会

にこにこえん(子どもの様子)

プチプチであそびました!
初めて触るプチプチ(緩衝材)で感覚あそびをしました。保育者がはじめにプチプチつぶしてみるとあら不思議な音がする!こどもたちは不思議そうな表情で見つめていました。
次はプチプチの上をハイハイで行ってみよう「なんだかやわらかくてフワフワしてるね」そんな声が聞こえてきそうでした。プチプチボールをポイって投げたり、プチプチローラーをコロコロ転がしたり、顔の前に持ってくると、あらっ先生が見える~「いないいないばあっ!」。あそびがいろいろ展開して楽しい時間になりました。
2024/06/10
小麦粉粘土で感触遊び!
今日は大雨…。という事で、小麦粉で遊んでみることにしました。
「これなにかしってる?」とこどもたちと小麦粉の袋を開けてみました。初めは、チョン、チョンと触っていましたが、突然ぎゅっぎゅっと握り始め、手をパンパン…。
うわ~となりましたが、その後は「あはははは」と笑いが起こりました。
「みずをいれてみようか」と少しずつ入れては混ぜ入れては混ぜ…水を入れ過ぎてねばねばになってしまいました。ねばねばが好きなこども、もちもちが好きなこどもと好みも様々。
粉を足して好きな硬さの小麦粉粘土遊びを楽しみました。
「おもしろ~い!」とニコニコであっという間の時間。


次は色を混ぜてみようかな~。
2024/05/28
げんきいっぱい!
あひる組での生活がスタートしました。
新しいお友だちも加わり
より一層にぎやかなあひる組さんです!

日中は散歩に出掛け、
様々な公園で遊んでいます。

砂場遊びや、ボール遊びなど
たくさん遊んで毎日元気いっぱいです♪

一年間楽しもうね!
2024/05/28
うさぎくみに向けて
まだまだ寒さが続いていますがあひるくみでの1年も、もう終わりを迎えようとしています。

この1年で先生や友達と手をつないでしっかり歩くことが出来るようになったこども達。
今はうさぎくみに向けて、散歩ロープで歩く練習をしています!



リングをしっかりと握って歩く姿はもうすっかりお兄さん、お姉さんのようで4月からの成長を感じます^^


うさぎくみでの生活も楽しみだね♪




2024/03/26
園で採れた白菜をさわったよ
園で育てられた白菜収穫して園庭で洗っていたので触らせてもらいました^^

「これなに?」「はくさい?」と興味津々な こどもたち。

「給食とかお家で食べてるんだよ」と伝えると
''ふ~ん'' という表情をしていました。

食材に触れることで、食べることへの興味が高まったり苦手な野菜を食べてみようと思えるといいな♪
2024/03/26
寒さなんてへっちゃら!
寒い日も元気に遊ぶあひるくみのこどもたち。

先生に作ってもらった落ち葉のオバケで遊んだり、よーいどん!や 服の裾を持って電車ごっこをしたり、木々の間に入り込んで探索活動をしながらのびのびと過ごしています^^

風が強い時でも「きゃー!!」と楽しそうな声が公園に響き渡っています♪
2024/03/26
水たまりでバシャバシャ
雨上がりの次の日、公園に行くと水たまりがありました。
水たまりの中に葉っぱがたくさん浮かんでいて、風になびいてゆらゆら。「葉っぱがプール入ってるみたいだね」と声をかけると、次第に水たまりの中に少しづつ入っていきバチャバチャ足踏みしては水が跳ねる感触を楽しみ始めました。
それを見つけて他の子どもたちも集まってきて、みんなでバチャバチャ~~!!「たのしー」という声がいっぱい聞こえてきました。
2024/03/13
チューリップ咲いたよ!
以前花壇に植えたチューリップが
先日ついに花を咲かせました♪


園庭に出ると早速咲いているのを見つけて
大興奮なうさぎ組さん。


「あかいろだったね~!」
「きれいだねー!」
ととっても嬉しそうでした^^
2024/03/05
池の中には何が見える??
緑地公園へ遊びに行った際に花壇に咲いていたお花をみんなで観察!

「きれいないろだね~」「なんか いいにおいが する!」
と嬉しそうなこどもたち♪

その先には小さな池が!
一人のこどもが「なにかがみえる!!」と発すると
「え!なになに!!!!」とみんな大集合!

「あれ アメンボじゃない??」
「おさかなの ごはん おちてる!」
など、思い思いに見つけた物を報告していました。

みんなで池を眺める後ろ姿、とても可愛かったです^^
2024/01/30
いのちのおはなし
園の看護師に「いのち」についての話をしてもらいました。命の誕生から生まれてくるまでと、みんなそれぞれ一つだけの命という話を聞きました。命の始まりはとても小さくお母さんのおなかの中で大切に育てられて生まれてきたという事を知るいい機会になりました。
最後、「いのち」ってなんだろうね?の問いかけに「いきること」と答えたこどもたち。命の大切さが伝わっていることを願います。
2024/01/25
このページのトップへ